ハミングウォーターのデメリットで意外な事に気づく

申し込み後の初期の設置が自力というワナ

ハミングウォーターのデメリットで真っ先に気になるのは、フローズ(サーバー)の初期設置を自分で行う点です。
こういうのって、大抵はコスモライフのスタッフさんが初期設置や初期設定をしてくれる印象なんですが…
だからこそ初期費用が安い(手数料2000円)なんでしょうが、そこはデメリットに感じる人もいるんじゃないかと思います。
ただ、実際はフィルターなども最初から装着されているので、お水を足して電源を入れるだけなので困る事は無いと思います。
最初に何リットル入れるかですが、上の部分に装着されている給水タンクは4Lまでとなっていて80%程度に抑えたほうが良いので、約3.2L程度入れるのがよさそうです。

引っ越し・解約でかかる違約金が意外と高め

ハミングウォーターは契約期間が2年間なので、その間にもしも引越しだとか解約してしまうと別途料金が発生します。
引越しでは9000円、解約(違約金)では15000円とかなり高めの料金なので、ここは十分に気を付けたいところ。
解約はマイページなどかと思ったんですが、電話番号からコスモライフさんに直接お伝えする形がベターのようです。
ただ、それ以外に法外な値段がかかるなどは無いので安心ですね。
あくまで、初期設置の際の2000円、月額料金2900円、そして引越しや解約にかかるお金です。
あとは、水道水を使うので若干の水道代と電気代ですね。

意外とお手入れに手間取るケース|もしかして臭いやうるさい原因に?

お手入れ…ハミングウォーターから提供される浄水サーバー『フローズ』は思ったよりメンテナンスの頻度が高いです。
といっても、ただ上に取付てある給水タンクを外して洗って戻すだけ…というシンプルなもの。
3日に1回という頻度なのでそこがすこしネックかもしれません。
あとは、本体や抽出口、背面あたりですね。
お掃除自体はものの数分で済むようなレベルですが、これが頻繁となると、たしかにハミングウォーターに嫌気を挿してしまいかねません。
これはあくまで個人の意見ですが、フローズはお手入れ・メンテナンス回数を減らしても故障するようなクオリティじゃありません。
故障するとしたら、初期不良程度じゃないでしょうか。
わたしもハミングウォーターは利用していますが、いまのところ故障・水漏れといった事は起きていません。

資料請求ができないっぽい?試飲イベントに参加するのが◎か…

ハミングウォーターのデメリットとして、まだまだ情報が少ない点でしょうか。
公式サイトを見ると、イベントの情報など無いので、試飲会がいつ行われているかわかりません。
電話番号からコスモライフさんにチェックして頂く必要があります。
また、資料請求はまだ準備ができていないのか項目が見当たりませんね。
そして、キャンペーン自体が行われていないので、今の所料金の割引クーポンやキャッシュバックといったサービスは期待できなさそうです。
ただし、ポイントサイトなどを使って若干の還元は得られるかもしれません。

キャッシュバックやポイント割引みたいなのは期待できない

先ほども触れたキャッシュバックやポイント割引は、このハミングウォーターには一切ありません。
今後出る可能性もあるかもしれませんが、2020年の10月現在は見当たりませんね。
とはいえ、そういったキャンペーンを実施していなくても、使い方が簡単で浄水力に優れるハミングウォーターは、かなり優秀なウォーターサーバーだと感じているんですよね。
できれば買取してもっと安い値段に抑えてしまいたいですが…
残念ながらレンタルのみなので、フローズ本体の買取・購入は叶いそうにありません。